marmelo*

布絵作家marmelo*の制作日記
MENU

【過去作品】 No.1039 「この空はつながっている」

本日2回目の日記です。

《→ 先の日記 「さくら と メイ と 癒しの日 」》

「子供の頃遊んだ広場」で色々思い出してセンチメンタル、marmelo* テルミです。

ここで、ちょっとノスタルジックな過去作品を…


「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*-No.1039

これは…
「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*-No.1039

CDケースでした。 2008年末の作品。

この作品を作ったエピソードは、前も多分書きましたが、

長野から東京へ引っ越すことになった友達を想い、作りました。

「離れてしまっても、見上げる空は同じだよ」 と。


marmelo* のちいさな恋人的ふたり 「おかっぱさんとマッシュくん」 が、

何とも言えないよい表情なのも、お気に入りです。

(marmelo*キャラ図鑑→「おかっぱさんとマッシュくん」


私は今まで、ネタやアイディアに関するスランプには陥ったことがありませんが…

子供の頃一人で遊ぶことが多かったからかな~と思います。


二人の姉たちとは、年齢が離れていたから、一緒に遊ぶこともあまりなかったし、

近所に同級生もいなかったから、一人で遊ぶのが当たり前でした。

絵を描いたり、着せ替えやぬりえに夢中になったり…


そんなことばかりしていて、空想の世界に浸っていたから、今もあまり変わらないのかも。

大人になった今も、普段から色んなことを想像しすぎるので、

友達から「想像力がすごすぎ~」と呆れられることもしばしばなのでした(汗)。

6 Comments

marmelo*テルミ says..."6. リトルさんへ"
リトルさん、ありがとうございます^^

そうですね~、時々空を見上げて、まぶしさと広大さに吸い込まれそうになって、
慌ててしまうことがあります(汗)。

クオリティーが高いだなんて、恐縮です…!
でも確かに、想いを込めた作品ほど、力を持っているかも…と感じます。

リトルさんのコメントに励まされました。
ありがとうございます☆
2012.04.25 20:43 | URL | #79D/WHSg [edit]
リトル says..."5. 無題"
少し下向き気分の時に見上げた空は
ぐっと広く感じますね

自分は想像力がないので羨ましいです
このクオリティーの高さは
想いの深ささんですね~★
2012.04.25 20:24 | URL | #79D/WHSg [edit]
marmelo*テルミ says..."4. book&cafe Be Here Nowさんへ"
コメントをありがとうございます^^

私も全く同じことを感じていたので、とても嬉しいです!
近くにいなくても、空を見上げるとこんなふうに思えるから、不思議ですよね。

ゴールデンウィークにお友達と再会されるのですね!
積もる話があるのでしょうね~
きっとお友達も同じように、楽しみにしていらっしゃるのだろうな…^^
楽しい時間になりますように☆
2012.04.25 19:23 | URL | #79D/WHSg [edit]
marmelo*テルミ says..."3. shoconeさんへ"
ショコネさん、どうもありがとうございます!
「一目でじわーん」と、ショコネさんと気持ちが重なったことに、
私もじーんとしています。

私も同じように感じていますよ~。
友達と過ごせる一緒の時間は、ほとんどなくなってしまったけれど、
「今頃、あの子なら頑張ってるんだろうな」と思うと、
私ももっと頑張らないと、と勇気づけられたり。

ショコネさんとまたひとつ気持ちが繋がり、
こちらこそとても嬉しいです^^
ありがとう☆
2012.04.25 19:19 | URL | #79D/WHSg [edit]
book&cafe Be Here Now says..."2. 同じ空の下"
大事な友達のことを、同じ空の下で彼、彼女はきっと頑張ってるから、自分も出来ることをやろうと、空を見上げて思うことがあります。直接会わなくても、そう思うことだけで、救われたことがたくさんありますね。

その友達に、今度のゴールデンウイークに会いに行きます。どんな話をしようかなぁ。
2012.04.25 17:40 | URL | #79D/WHSg [edit]
shocone says..."1. じんときました"
この作品とても好きですー。
一目見てじわーんと胸が熱くなりました。

わたしも引越しした友達がいて、いつも空を見上げて「この空はつながっているんだなー」と思っていました。
しょっちゅう会えなくなったのは寂しいけれど、そうやって感じる気持ちは増えたような気がします。
歳を重ねるごとに、そういう大切な人が増えていって、歳をとるのもまんざらでもないな、なんて。

テルミさんと同じ気持ちを共有していた事、なんだかとても嬉しいです。
2012.04.25 17:27 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marmelo2004.blog.fc2.com/tb.php/923-fab25cd7
該当の記事は見つかりませんでした。