marmelo*

布絵作家marmelo*の制作日記
MENU

やりたいことのひとつとして…「ままごとのような。」

ミシンで描く「なつかし・かわいい」世界をお届けする布絵作家marmelo*です。

「制作にこもります」と宣言したのですが、これだけ書いておきたくて。

まずは、昨日ツイッターインスタグラムにアップした写真から。
160113drif.jpg 
ドリフくんで遊んでみました。

背景の布モノ。(↑この時点では制作途中。)
marmelo*フリークさんならお分かりですよね。
↓ おうちポーチです。
160114ouchi3.jpg 
ブローチが引き立つように、あまり描きこまず(作りこまず)、ラフな印象に仕上げました。

こちらは、ドリフくんのおうちをイメージしましたが、
「かぼちゃパンツがトレードマーク」のベア坊と合わせても可愛いです♪

ちなみに反対側にはうさぎさんがこっそりと…↓
160114ouchi4b.jpg 160114ouchi4a.jpg 

ただちょっと難点が…
私の作った粘土キャラクターのサイズが小さく、それに合わせたブローチピンを付けたのですが、ピンのサイズがおそらく最小の1.5cmなんですね。
ポーチの場合、着脱しづらくて…汗
このベア坊を取り付けるのにも、ドキドキしてしまいました…

それはひとまず置いておきまして。

表側は動物や人物を描かなかったので、いろんなマルメロの住人との組み合わせを楽しめます♪
160114ouchi2.jpg 
例えば、おかっぱさんとマッシュくんでこんなふうに↓遊んでみたり…
160114ouchi.jpg 
吹き出しに入るセリフは、皆さんご自由に…

また、これまでお迎えいただいた、marmelo*グッズとも遊んでいただけるかと。

何が書きたいかと言いますとね。

昨年末のメルマガで、2016年の抱負として、
布イラストのお仕事をしていきたいのと同時に、
手法や技法に捉われずmarmelo*の世界観をもっと突き詰めていきたいとお話しました。
連日ご紹介してきた粘土や小物は、後者になります。

marmelo*は「なつかし・かわいい」をコンセプトに続けてきました。
しかし、イラストレーションとなると、クライアントさんのご要望に応えることの方が大切で。
今までやってきたことと、どんなふうにやっていくのがベストかなと、昨年はずっと考えていました。

年末年始は好きなことをやってみようと、粘土や編み物をしていたのですが、
徐々に見えてきたのが、marmelo*ワールドは、
大人が童心に帰って遊べる、ままごとのような世界でありたいなぁということでした。

私自身が実用的なものが好きなので、
これまでずっと作ってきたようなポーチや使えるようなものをメインに。
でも、使うことを目的としなくても、愛おしいものや可愛いものもあって…
こんなふうに粘土のキャラクターと組み合わせて、楽しんでいただけるとよいなぁと思ったのです。

想いをうまくまとめられなかったかも知れませんが…

作りたいものも表現したいものも盛りだくさんなmarmelo*です。

これからの展開も、どうぞお楽しみにしていただけると嬉しいです。


やっぱりこういう手仕事は、手に取ってご覧いただきたいですね。
数が多くなるほど、オンラインで自分一人で扱うには厳しい面もありますし…

まだ考えがまとまらないのですが、うーん…ミニ個展でもできたらいいな。

***

160106.jpg
【お知らせ】
「みんなのHappyNewYear2016」
1/8(金)~17(日)
雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた (大阪・谷町)
HP→
年賀状展にこちらの年賀状で参加します。
CM ******************** 
「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*-marmelo*バナー2012 marmelo*  http://marmelo.jp

 「なつかし・かわいい」に会いにきてネ!
 ★ 新作情報は、メルマガ「marmelo*だより」 でお知らせします ★ 

  ・Facebook ページ →
  ・Instagram →
  ・Twitter →
  ・tumblr. →


 
【布絵ポストカード取扱店】
  ・子猫堂さん(東京/板橋) → 
  ・アトリエシードさん(兵庫/神戸) → 

******************** CM              

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marmelo2004.blog.fc2.com/tb.php/2568-9ddf1146
該当の記事は見つかりませんでした。