fc2ブログ

marmelo*

布絵作家marmelo*のブログ
MENU

お手入れ方法・その2「ピリング」

「なつかし・かわいい」 をお届けするmarmelo* です。


昨日、作品のお洗濯について触れましたので、今日もお手入れ方法のことを。

≪→昨日の記事 「『ほぼ日手帳カバー』と『お手入れ方法』」

marmelo*作品には、フェルトを使用している部分があります。

お使いいただく中で、一番劣化が目立ってくるのは、フェルト部分かな…と。

私が愛用しているペンケースで話を進めていきますね。


↓こちらが、数年愛用している、自作のペンケース。

shopにも何度か登場させている「スリムペンケース」と同タイプです。
「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*-愛用のペンケース

皆様には決してお勧めしませんが、私はこのペンケースを、

3回くらい洗濯機で洗っています(洗濯ネットに入れて)


背景に敷物を敷いたため、見づらいですが、

タブに使用したレースが、繰り返しの洗濯で縮みました。

あとは、あまり変わってないかな。

麻なので、少しシワ感が出て、私としてはそれが気に入っています。


…と、ちょっと話がそれました(汗)。


では…


1. 使用しているうちに、フェルト部分には、写真のような「毛玉」が発生します。

  また、フェルトは、少~しずつ硬くなります。

  これは、フェルトの性質上、どうしても避けられません。
「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*-1


2. 毛玉は、「糸切りはさみ」(写真)や…眉をカットするような

  コスメ用のはさみがありますよね。

  そういった、刃の小さなはさみで、丁寧に毛玉のみを切り取ってください。
「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*-2


3. 切り取ると、写真のようになります。 少しスッキリしたのですが…

  むむむ、あまり変化が分からないかな?

  肉眼では、もう少し違いが分かるのですが…スミマセン。

  「1」と比べてみてくださいね。
「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*-3

出来るだけきれいに保つには、「フェルト部分をこすらないこと」です。

摩擦で、毛玉が発生しますので。

とは言え、使っていれば、こすれてしまって当然なのですけれどね。

ムズカシイところです…!

昨日の「お洗濯」ですが、乾くのが速い夏場がおススメです。

冬は、いくらタオルドライしても、生地の重なり部分はなかなか乾かず、

色移りしてしまう原因にもなりますから。

ご紹介した「お手入れ方法」が、お客様のお役に立ちましたら幸いです。


末永く、マルメロの仲間たちを可愛がっていただけますように…!


【♪ CM ♪】 


「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*-marmelo*バナー2012  marmelo* http://marmelo.jp

 「なつかし・かわいい」 が待ってマス。
 ★marmelo*の新作UP情報は、メルマガ「marmelo*だより」 でお知らせします★


※「marmelo*だより」を登録しているのに、届かないお客様へ※


※今後しばらくHPを中心にやっていきます。

 オーダーメイド(メルマガ読者様特典)/作品集・キャラ図鑑の製本化/そのほか色々

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marmelo2004.blog.fc2.com/tb.php/1026-f3d1cc07
該当の記事は見つかりませんでした。