marmelo*

布絵作家marmelo*の制作日記
MENU

安曇野紀行・その2「サンドブラスト体験」

「なつかし・かわいい」 をお届けするmarmelo* です。

では、「安曇野紀行・その2」です。

≪→ おススメがいっぱい 「安曇野紀行・その1」 。≫


今回楽しみにしていたことの一つが、

「安曇野アートヒルズ・ミュージアム」で行われているガラスの体験教室でした。


色々やってみたいメニューがあったのですが、今回は「サンドブラスト」体験を。

自由に描いたイラストや文字を、擦りガラスにしてもらえるという…

うーん、文章はややこしいので、写真でね!

1.紙に好きな絵を描きます。(文字もOK。)

 ただし、あまり細い・細かい線を描くと、次の作業がとんでもないことになるので、

 太めの線で描くことを推奨。

 (実際渡されるペンも、ペン先が太いです。私としては、もっと細く描きたかった…!)


「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*


2.スタッフの方が、絵をPCに取り込んで、シール状にして、グラスに貼ってくれます。

 (私はグラスを選びましたが、ペーパーウェイトなど選べます。)

 自分でカッターを使い、絵の線を切り抜いていきます。

 (私が選んだコースでは、シールに切り込みが入っているので、

 切り取りやすくなっています。)

「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*


3.切り抜いた状態。


「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*

「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*

 こんな細かい文字まで切り抜けたぞ~、やった~!


4.この、シールを切り取って透明になっているところに、

 専用の機械で細かい砂を吹きつけ、キズをつけること(「サンドブラスト」)で、

 ガラスに、白く絵が浮かび上がるわけですね。

 (その際、絵柄の部分以外は、キズがつかないように、透明テープで保護されています。)

 

 ただ、その作業中は、デジカメ撮影ができる状況ではなかったため、写真がありません!

 ゴメンナサイね。


 吹き付け作業後、シールと保護テープを剥がすと…


5.ハイ、出来上がり。


「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*

「なつかし・かわいい」布絵雑貨の世界ヘようこそ◆marmelo*

綺麗に仕上がっているのですが、写真がどうしてもうまく撮れない!

透明のものを撮影するって難しいですね。

(あ、グラスは、赤・青・黄から選べて、私のは黄色。)


いい大人ですが、二人で盛り上がって作りましたよ。

(写真撮らせてもらわなかったけど、

マリエさんのグラスは“ぷぷぷ…”と可愛いです。→

あ~、ホント楽しかった。


私は、この子で夜のお酒タイムを…(←それが目的だったのか。)


こんな感じで「自分だけの・世界に一つ」が、楽しく作れます。

機会があったら、皆様もいかがでしょう。

ちょうど、夏休みシーズンですしね。


安曇野アートヒルズ・ミュージアム → http://www.arthills-museum.jp/

4 Comments

marmelo*テルミ says..."4. mimiさんへ"
mimiさん、お返事が遅くなってゴメンナサイ~!
お盆ですっかり休みモードになっていました(汗)。

嬉しいお言葉、ありがとうございます~
mimiさんに可愛いと言っていただけると、本当に嬉しいデス^^
初めてのサンドブラストは、ドキドキの楽しさでしたよ。
mimiさんも機会がありましたら、ぜひ☆
2012.08.18 19:48 | URL | #79D/WHSg [edit]
★☆m★i☆m★i☆★ says..."3. 無題"
わぁあ!!かわいいー!!!!(((((*ノωノ)

思わずため息のでる可愛さです(((*´ω`*)))ホッコリ♪

ほんわか優しい気持ちになれました★
2012.08.16 11:08 | URL | #79D/WHSg [edit]
marmelo*テルミ says..."2. えいさんへ"
えいさん、お帰りなさい^^

更新再開されるのですか?
楽しみにしていますね。
2012.08.09 19:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
えい says..."1. 無題"
お久しぶりです
2012.08.09 18:31 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marmelo2004.blog.fc2.com/tb.php/1010-19316334
該当の記事は見つかりませんでした。